原著論文集 > 新しい検査法

前項目   次項目

目 次 (原著論文集)

新しい検査法
X線CT
X線CTの発明-その1 Hounsfield GN コンピュータ横断軸位スキャン法( 断層法):その1.システム概要
Computerized transverse axial scanning (tomography): Part 1. Description of system
1973
X線CTの発明-その2 Ambrose J コンピュータ横断軸位スキャン法(断層法):その2.臨床応用
Computerized transverse axial scanning (tomography): Part 2. Clinical application
1973
X線CTの発明-その3 Perry BJ コンピュータ横断軸位スキャン法(断層法):その3.放射線量に関する考察
Computerized transverse axial scanning (tomography): Part 3. Radiation dose considerations
1973
Cormackのノーベル賞受賞講演 Cormack AM 初期の2次元再構成法とそこから派生した最近のトピックス
Nobel award address: Early two-dimensional reconstruction and recent topics stemming from it
1980
Oldendorfの先行研究 Oldendorf WH 放射線濃度が不連続な離散飛点の検出 - 複雑な物体の内部構造パターンの表示
Isolated flying spot detection of radiodensity discontinuities - Displaying the internal structural pattern of a complex object
1961
高橋信次の先行研究 高橋信次 X線廻転撮影と電算横断撮影 1976
ヘリカルCT Kalender WA 1 回呼吸停止下,連続移動,連続回転によるらせんボリュームCT
Spiral volumetric CT with single-breath-hold technique,
continuous transport, and continuous scanner rotation
1990
MRI
NMRの臨床的有用性 Damadian R  核磁気共鳴による腫瘍の検出
Tumor detection by nuclear magnetic resonance
1971
NMRの画像化 Lauterbur PC 誘導局所相互作用による画像生成 - 核磁気共鳴現象の応用例
Image formation by induced local interactions: Examples employing nuclear magnetic resonance
1974
初の人体のMRI画像 Mansfield P 医用NMR イメージング
Medical imaging by NMR
1977
スピンワープ法 Edelstein WA スピンワープNMR イメージングとそのヒト全身イメージングへの応用
Spin warp NMR imaging and applications to human whole-body imaging
1980
Lauterburによる10年間のMRI研究の回顧 Lauterbur PC 核磁気共鳴ズーグマトグラフィ画像による癌の検出
Cancer detection by nuclear magnetic resonance zeugmatographic imaging
1986
0.35T装置 Crooks L 3.5K ガウス全身用NMR 画像装置
Nuclear magnetic resonance whole-body imager operating at 3.5KGauss
1982
1.5T装置 Bottomley PA 1.5 テスラ磁気共鳴による正常ヒト脳の解剖と代謝
Anatomy and metabolism of the normal human brain studied by magnetic resonance at 1.5 teslas
1984
位相コントラスト法MRA Dumoulin CL MR 血管撮影
Magnetic resonance angiography
1986
Time-of-flight法MRA Laub GA 運動補償傾斜磁場(GMR) によるMR 血管撮影
MR angiograph with gradient motion refocusing
1988
超音波検査
Aモードによる腫瘍の良悪性の鑑別 Wild JJ 生きたヒト乳腺腫瘍の組織学的構造のエコー検査に関するさらなる試験的研究
Further pilot echographic studies on the histologic structure of tumors of the living intact human breast
1952
Bモードによる解剖学的構造の描出 Holmes JH 人体軟部組織の超音波による描出
The ultrasonic visuatlizaion of soft tissue structures in the human body
1954
コンパウンド法による産婦人科エコー Donald I パルス超音波による腹部腫瘤の診断
Investigation of abdominal masses by pulsed ultrasound
1958
Mモードによる心臓エコー Edler I 超音波リフレクトスコープによる心臓壁の動きの連続記録
The use of ultrasonic reflectoscope for the continuous recording of the movements of heart wall
1954
アメリカ初期の超音波診断学 Holmes JH 米国超音波医学会(A.I.U.M.) 初期の超音波診断学
Diagnostic ultrasound during the early years of A.I.U.M.
1980
産婦人科エコーの黎明期 Donald I 弁明の書-医用超音波は如何に何故に生まれしか
Apologia: how and why medical sonar developed
1974
電子スキャン Bom N 運動する心臓構造の横断面解析のための超音波装置
Ultrasonic viewer for cross-sectional analyses of moving cardiac structures
1971
ドプラ法 Satomura S 心機能検査のための超音波ドプラ法
Ultrasonic Doppler method for the inspection of cardiac functions
1957
血流ドプラ現象の成因 Kato K 超音波フローメータで検出される音響の発生機構について
On the mechanism of generation of detected sound in ultrasonic flow meter
1962